《随時更新中》1分間で読める創作集 >

【2018年読んだ本リスト】2018年はこの1冊!

【2018年読んだ本リスト】2018年はこの1冊! 本のまとめ
スポンサーリンク

年始あいさつ

あけましておめでとうございます。
2018年12月からこっそり始めたブログも何とか1ヶ月継続することができました。
そうして何とか1ヶ月継続すると、2019年になっていました。

記念すべき平成最後の大みそかは神経衰弱に燃えていました。
「江神二郎の洞察」に出てくるような元号推理・頭脳ゲームはできなかったけれど、それ以上にきっと頭を使いました。
―― 結果的に1勝2敗でしたが……

【書評】平成最後の大みそかに元号推理『江神二郎の洞察』有栖川有栖
有栖川有栖が書いた『江神二郎の洞察』(創元推理文庫)。この物語に書かれている「除夜の鐘」は昭和最後の大みそかを描いた作品になる。「(前略)かくして、本命がK、対抗がH、穴がNという理論が導かれるわけだ。」平成は「H」なので、次の元号は「K、N」になる可能性が高いのだろうか。

そう言えば年が変わったときにちょうど4月1日に元号が発表されるという速報が出ましたね。果たして江神さんの推理は当たるのでしょうか。

2018年の読書記録

読んだ本136冊
読んだページ41535ページ
月間平均冊数11.3冊
月間平均ページ数3461ページ

学生時代に比べると、とうぜん時間が取れなくなったこともあるので、読書量は減ったが、まあなんとか3日に1冊読んでいるらしい。
2019年はもっともっと本を読んでいければと思います。
目標は月15冊、年180冊!

2018年の1冊

123冊の読了本から超個人的感度で、記憶に残っている本を選びました。

鬼平犯科帳(文春文庫)

江戸時代の粋な世界を描き切った作品で江戸の風流も楽しめる作品。
切り捨て御免の権限を持つ火付盗賊改方をまとめあげる鬼平こと長谷川平蔵がもう、かっこよくて仕方ない。
そのかっこよさは敵対する盗賊までもが虜になってしまうほどである。
こんなリーダーがいれば死ぬ気で仕事できるなんて思ったり、思わなかったり――。
また平蔵に虜になるような盗賊も、

  1. 盗まれて難儀するものへ手を出さぬこと
  2. 人を殺傷せぬこと
  3. 女を手ごめにせぬこと

――、この盗賊三カ条を守っていてかっこいい。
平蔵もこういった盗賊を「本式の盗賊」といい一目置いている。
なんとも粋な世界である。
鬼平犯科帳は全24巻あるので1年を通して楽しむことができた。
とはいえ、24巻で作者の池波正太郎急逝のため未完。
これを知らずに最後まで読んだので、今年1番の衝撃でした。

2018年のおすすめ本

正直記憶が定かですが、何となく読んだ本を見直して「あーっ」となったものをあげさせていただきます。

〈恋愛〉
恋都の狐さん (講談社文庫)

――、古都奈良は恋都となった。
奈良の魅力が詰まった作品。

キャラや物語を少し作りすぎている気もするが、そのキャラやストーリーが奈良の魅力をより引き出している。
大学時代に読んだことがある作品で再読。
私はこの本を読んで奈良に行きました。

〈狂気〉
銃 (河出文庫)

中村文則のデビュー作。

銃を拾った彼は「私はいつか拳銃を撃つ」という強迫観念にかられる。銃という1つのアイテムだけで、178ページをノンストップで読ませる新潮新人賞受賞作。

この本に魅せられて中村文則を2018年は7冊読みました。

〈感動〉
手のひらの音符 (新潮文庫)

あの頃が新たな力を与えてくれる――。
人生の迷うすべての人に贈る物語。
担当編集者の、

もう会うこともない人の〈いま〉を知ることが容易になった時代にも、どうしても消息が分からない人もいます。そんな〈誰か〉がいる方に、ぜひ読んでいただきたい一冊

この言葉がすべてを語っている。

決して電車の中では読まないでください。

〈ドタバタ〉
箱根山 (ちくま文庫)

戦後の箱根開発によって翻弄される老舗旅館、玉屋と若松屋。そこに身を置き惹かれ合う男女を描く傑作。箱根の未来と若者の恋の行方は?

獅子文六 小説「箱根山」 | 箱根芦之湯観光協会【公式】
なんと、本当の話だったか!

物語を語る力で獅子文六の右に出るものはいない。
ナンダナンダと読んで、気がつくと終わっている。
そうして終わるともう読めないことが惜しくて仕方がないのである。

獅子文六を読んで徹夜しないことはありません。

〈感動〉
日日是好日―「お茶」が教えてくれた15のしあわせ (新潮文庫)

お茶を習い始めて二十五年。就職につまずき、いつも不安で自分の居場所を探し続けた日々。失恋、父の死という悲しみのなかで、気がつけば、そばに「お茶」があった。がんじがらめの決まりごとの向こうに、やがて見えてきた自由。「ここにいるだけでよい」という心の安息。雨が匂う、雨の一粒一粒が聴こえる……季節を五感で味わう歓びとともに、「いま、生きている!」その感動を鮮やかに綴る。

映画になって2018年に公開された。樹木希林が出演していたことでも話題になりました。

2018年に読んだ本の全記録

2018/1/1ヤモリ、カエル、シジミチョウ (朝日文庫)江國香織
2018/1/2パーマネント神喜劇万城目 学
2018/1/4ロボット・イン・ザ・ハウス (小学館文庫 イ 2-2)デボラ・インストール
2018/1/9君たちはどう生きるか (岩波文庫)吉野 源三郎
2018/1/12鬼平犯科帳 (1) (文春文庫)池波 正太郎
2018/1/14鬼平犯科帳 (2) (文春文庫)池波 正太郎
2018/1/17新装版 鬼平犯科帳 (3) (文春文庫)池波 正太郎
2018/1/19鬼平犯科帳 (4) (文春文庫)池波 正太郎
2018/1/21鬼平犯科帳 (5) (文春文庫)池波 正太郎
2018/1/23鬼平犯科帳 (6) (文春文庫)池波 正太郎
2018/1/26鬼平犯科帳 (7) (文春文庫)池波 正太郎
2018/1/27恋都の狐さん (講談社文庫)北 夏輝
2018/1/28狐さんの恋結び (講談社文庫)北 夏輝
2018/1/29美都で恋めぐり (講談社文庫)北 夏輝
2018/2/3もののあはれ (ケン・リュウ短篇傑作集2)ケン リュウ
2018/2/5四畳半神話大系 (角川文庫)森見 登美彦
2018/2/8パルプ (ちくま文庫)チャールズ ブコウスキー
2018/2/14坊っちゃん (岩波文庫)夏目 漱石
2018/2/16箱根山 (ちくま文庫)獅子 文六
2018/2/18京都なぞとき四季報 町を歩いて不思議なバーへ (角川文庫)円居 挽
2018/2/19胡椒息子 (ちくま文庫)獅子 文六
2018/2/26銀河ヒッチハイク・ガイド (河出文庫)ダグラス・アダムス
2018/2/27鬼平犯科帳 (8) (文春文庫)池波 正太郎
2018/2/28ワンダー WonderR・J・パラシオ
2018/3/2空飛ぶ広報室 (幻冬舎文庫)有川 浩
2018/3/5無私の日本人 (文春文庫)磯田 道史
2018/3/8天皇の料理番 (下) (集英社文庫)杉森 久英
2018/3/11どこの家にも怖いものはいる (中公文庫)三津田 信三
2018/3/13ジョーカー・ゲーム (角川文庫)柳 広司
2018/3/17金沢金魚館 (集英社オレンジ文庫)みゆ
2018/3/21鬼平犯科帳 (9) (文春文庫)池波 正太郎
2018/3/23煙か土か食い物 (講談社文庫)舞城 王太郎
2018/3/24金沢金魚館 シュガードーナツと少女歌劇 (集英社オレンジ文庫)みゆ
2018/3/26ロボッチイヌ (ちくま文庫)獅子 文六
2018/3/30金沢あかり坂 (文春文庫)五木 寛之
2018/4/1断髪女中 (ちくま文庫)獅子 文六
2018/4/1王国 (河出文庫 な)中村 文則
2018/4/6陰翳礼讃 (中公文庫)谷崎 潤一郎
2018/4/8マレ・サカチのたったひとつの贈物 (中公文庫)王城 夕紀
2018/4/10遊動亭円木 (文春文庫)辻原 登
2018/4/13新装版 鬼平犯科帳 (10) (文春文庫)池波 正太郎
2018/4/18三四郎 (岩波文庫)夏目 漱石
2018/4/20A (河出文庫)中村 文則
2018/4/24鳩の撃退法 上 (小学館文庫)佐藤 正午
2018/4/26鳩の撃退法 下 (小学館文庫)佐藤 正午
2018/5/3台所のラジオ (ハルキ文庫)吉田 篤弘
2018/5/7いろは匂へど (幻冬舎文庫)瀧羽 麻子
2018/5/10パノラマ島奇談 (江戸川乱歩文庫)江戸川 乱歩
2018/5/13鬼平犯科帳〈11〉 (1982年) (文春文庫)池波 正太郎
2018/5/14鬼平犯科帳 (12) (文春文庫)池波 正太郎
2018/5/16鬼平犯科帳 (13) (文春文庫)池波 正太郎
2018/5/19鬼平犯科帳 (15) (文春文庫)池波 正太郎
2018/5/20今日もていねいに。 (PHP文庫)松浦 弥太郎
2018/5/24薬屋のタバサ (新潮文庫)東 直子
2018/5/28レインコートを着た犬 (中公文庫)吉田 篤弘
2018/5/30銃 (河出文庫)中村 文則
2018/5/31日日是好日―「お茶」が教えてくれた15のしあわせ (新潮文庫)森下 典子
2018/6/5教団X (集英社文庫)中村 文則
2018/6/6禅、シンプル生活のすすめ (知的生きかた文庫)枡野 俊明
2018/6/10黒蜥蜴・湖畔亭事件 (江戸川乱歩文庫)江戸川 乱歩
2018/6/11ひとなつの。 真夏に読みたい五つの物語 (角川文庫)森見 登美彦 瀧羽 麻子 大島 真寿美 藤谷 治 椰月 美智子
2018/6/12蛇行する川のほとり (集英社文庫)恩田 陸
2018/6/14(P[く]2-1)黒揚羽の夏 (ポプラ文庫ピュアフル)倉数 茂
2018/6/15夏のバスプール (集英社文庫)畑野 智美
2018/6/19ねずみ石 (光文社文庫)大崎 梢
2018/6/21ガールズ・ブルー (文春文庫)あさの あつこ
2018/6/22探偵伯爵と僕 His name is Earl (講談社文庫)森 博嗣
2018/6/27夏美のホタル (角川文庫)森沢 明夫
2018/6/28ウォーク・イン・クローゼット (講談社文庫)綿矢 りさ
2018/6/28クール・キャンデー (祥伝社文庫)若竹 七海
2018/6/29プシュケの涙 (講談社文庫)柴村 仁
2018/7/1ぼくと未来屋の夏 (講談社青い鳥文庫)はやみね かおる
2018/7/3わすれなぐさ (河出文庫)吉屋 信子
2018/7/4海の見える街 (講談社文庫)畑野 智美
2018/7/6聖なる怠け者の冒険 (朝日文庫)森見登美彦
2018/7/9厭な小説 文庫版 (祥伝社文庫)京極 夏彦
2018/7/10薄情 (河出文庫)絲山秋子
2018/7/11手のひらの音符 (新潮文庫)藤岡 陽子
2018/7/14鬼平犯科帳 (17) (文春文庫)池波 正太郎
2018/7/17檸檬のころ (幻冬舎文庫)豊島 ミホ
2018/7/19夏休み (河出文庫)中村 航
2018/7/21少年たちの終わらない夜 (河出文庫―BUNGEI Collection)鷺沢 萠
2018/7/22ヒトリコ (小学館文庫)額賀 澪
2018/7/23ピアニッシシモ (講談社文庫)梨屋 アリエ
2018/8/8鬼平犯科帳 (18) (文春文庫)池波 正太郎
2018/8/9日本文学100年の名作第1巻1914-1923 夢見る部屋 (新潮文庫)
2018/8/10海が見える家 (小学館文庫)はらだ みずき
2018/8/14ツバキ文具店 (幻冬舎文庫)小川 糸
2018/8/17しろいろの街の、その骨の体温の (朝日文庫)村田沙耶香
2018/8/24老い力 (文春文庫)佐藤 愛子
2018/8/28ペンギン・ハイウェイ (角川文庫)森見 登美彦
2018/8/30きょうのできごと: 増補新版 (河出文庫)柴崎友香
2018/9/1きょうのできごと、十年後 (河出文庫)柴崎友香
2018/9/11百瀬、こっちを向いて。 (祥伝社文庫)中田 永一
2018/9/11水曜の朝、午前三時 (河出文庫 は 23-1)蓮見圭一
2018/9/12電球交換士の憂鬱 (徳間文庫)吉田 篤弘
2018/9/15もものかんづめ (集英社文庫)さくら ももこ
2018/9/16ザーッと降って、からりと晴れて (河出文庫)秦 建日子
2018/9/21鬼平犯科帳 (20) (文春文庫)池波 正太郎
2018/9/24100回泣くこと (小学館文庫)中村 航
2018/9/28京都西陣なごみ植物店 (PHP文芸文庫)仲町 六絵
2018/10/2悪と仮面のルール (講談社文庫)中村 文則
2018/10/5にじいろガーデン (集英社文庫)小川 糸
2018/10/13寄席紳士録 (1977年) (旺文社文庫)安藤 鶴夫
2018/10/14絶対、最強の恋のうた (小学館文庫)中村 航
2018/10/15鬼平犯科帳 (23) (文春文庫)池波 正太郎
2018/10/23([い]4-1)風待ちのひと (ポプラ文庫)伊吹 有喜
2018/10/26何者 (新潮文庫)朝井 リョウ
2018/10/30放課後の音符(キイノート) (新潮文庫)山田 詠美
2018/11/1旅路 (上) (文春文庫 (142‐28))池波 正太郎
2018/11/2旅路 (下) (文春文庫 (142‐29))池波 正太郎
2018/11/5桐畑家の縁談 (集英社文庫)中島 京子
2018/11/7デビクロくんの恋と魔法 (小学館文庫)中村 航
2018/11/11鴨川食堂 (小学館文庫)柏井 壽
2018/11/13土の中の子供 (新潮文庫)中村 文則
2018/11/16二十四の瞳 (新潮文庫)壺井 栄
2018/11/22冷めない紅茶 (福武文庫)小川 洋子
2018/11/28世にも奇妙な君物語 (講談社文庫)朝井 リョウ
2018/12/6江神二郎の洞察 (創元推理文庫)有栖川 有栖
2018/12/14怪獣-岡本綺堂読物集七 (中公文庫)岡本 綺堂
2018/12/17桐島、部活やめるってよ (集英社文庫)朝井 リョウ
2018/12/26完全版 – 南蛮阿房列車(上) (中公文庫)阿川 弘之
2018/12/29最後の命 (講談社文庫)中村 文則

気になる本があればぜひ、読んでみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました