《随時更新中》夏に読みたい本をまとめました

本の感想

本の感想

【祝 ドラマ化】働き方改革のなか、(残業、休日出勤)ブラック企業と闘う企業戦士『わたし、定時で帰ります。』朱野帰子

本の感想

江戸時代から高度経済成長期、そして令和へ。人々が繋ぐバトンの命『茗荷谷の猫』木内昇

本の感想

三大奇書『ドグラ・マグラ』の夢野久作が描く少女たち『少女地獄』

本の感想

ミス・マープルへ敬意を払って。階知彦の学園青春ミステリ『火曜新聞クラブ―泉杜毬見台の探偵―』

本の感想

梨屋アリエの『プラネタリウム』は不思議なだけの作品じゃありませんでした

本の感想

実験的小説? 挑戦的小説? とにかく止まるな、想像しろ。古川日出男の『ハル、ハル、ハル』

本の感想

太宰治賞、三島由紀夫賞を受賞、完成されたデビュー作『さよなら、オレンジ』

本の感想

毎日文庫創刊の第1作目は中村文則の圧倒的人間ドラマ『あなたが消えた夜に』

本の感想

【書評】最高純度の愛を感じる『ジョゼと虎と魚たち』田辺聖子

本の感想

【書評】文学って何? ついでに正義って悪って何?『「悪」と戦う』高橋源一郎

タイトルとURLをコピーしました