《随時更新中》夏に読みたい本をまとめました
本の感想

青柳碧人が書いた『猫河原家の人びと』はキャラが驚くほど、立ちすぎていました(感想)

本の感想

芥川賞作家 青山七恵の書いた『繭』は怒涛の展開に目が離せない作品でした

夏におすすめ

夏に読みたい本をまとめました<本の選び方の新常識――季節で本を選ぶという選択≻

夏のおすすめリスト

[夏✕高校生]青春真っ盛り――夏に読みたい高校生の青春小説

本のコト

電子書籍って実際どうなの?-2012年に電子書籍端末を購入し、紙の本に戻った私が現状について調べてみました。

おすすめ本

作品に罪はありません、炎上中 幻冬舎文庫のおすすめ本

本の感想

教科書にも掲載『山椒魚』の井伏鱒二が書いた軽妙洒脱な物語『駅前旅館』

本の感想

御朱印ブームの今、『神様の御用人』で神社、神様の勉強を楽しくしませんか?(第1巻の感想)

本の感想

いぬじゅん作 スターツ出版文庫刊行の『奈良まちはじまり朝ごはん』の感想は心が洗われる作品でした

本の感想

ショーケンこと萩原健一の代表的映画で名作映画と評判高い『青春の蹉跌』は名作小説でもありました。

タイトルとURLをコピーしました