前を向く

本の感想

いぬじゅん作 スターツ出版文庫刊行の『奈良まちはじまり朝ごはん』の感想は心が洗われる作品でした

本の感想

江戸時代から高度経済成長期、そして令和へ。人々が繋ぐバトンの命『茗荷谷の猫』木内昇

本の感想

【書評】犯罪小説or青春小説『陽の子雨の子』豊島ミホ

本の感想

【書評】懸命に自分を探す青春時代を思い返して『さよならクリームソーダ』額賀澪

本の感想

【書評】なんだか少し前を向きたい時に『イルミネーション・キス』橋本紡

本の感想

【書評】電車が停まるとトイレに行きたくなる『運転、見合わせ中』畑野智美