恋する

本の感想

教科書にも掲載『山椒魚』の井伏鱒二が書いた軽妙洒脱な物語『駅前旅館』

本の感想

いぬじゅん作 スターツ出版文庫刊行の『奈良まちはじまり朝ごはん』の感想は心が洗われる作品でした

本の感想

梨屋アリエの『プラネタリウム』は不思議なだけの作品じゃありませんでした

本の感想

【書評】最高純度の愛を感じる『ジョゼと虎と魚たち』田辺聖子

本の感想

【書評】横浜の町ぶらの参考に! 個性の強い女の群像劇『けむたい後輩』柚木麻子

本の感想

【書評】なんだか少し前を向きたい時に『イルミネーション・キス』橋本紡

本の感想

【書評】美しくて愚かで、どうしようもないほど馬鹿げた青春時代へ『星か獣になる季節』最果タヒ

本の感想

【書評】SNSで特別な毎日を求めて、肩肘張って生きている人へ『また会う日まで』柴崎友香

本の感想

【書評】爽やかにやれよ『あなたがここにいて欲しい』中村航

おすすめ本

【季節本】バレンタインに読みたい至極の恋愛小説はこれだ!