《随時更新中》夏に読みたい本をまとめました

考える

本の感想

眠れなくなるほど好きな人ができたときに『僕の好きな人が、よく寝れますように』

本の感想

「百人一首」に込められた呪いと謎。史実の解釈をめぐる歴史ミステリー『QED百人一首の呪』

本の感想

ひっそりと消えた神の名残り『神様の御用人3』で神社、神様の勉強を楽しくしませんか?(第3巻の感想)

本の感想

令和の考案者? 中西進先生が書いた『日本人の忘れもの 1』

本の感想

初心者にこそオススメの伊坂幸太郎が書いた『死神の浮力』

本の感想

芥川賞作家 青山七恵の書いた『繭』は怒涛の展開に目が離せない作品でした

本の感想

御朱印ブームの今、『神様の御用人』で神社、神様の勉強を楽しくしませんか?(第1巻の感想)

本の感想

ショーケンこと萩原健一の代表的映画で名作映画と評判高い『青春の蹉跌』は名作小説でもありました。

本の感想

【祝 ドラマ化】働き方改革のなか、(残業、休日出勤)ブラック企業と闘う企業戦士『わたし、定時で帰ります。』朱野帰子

本の感想

太宰治賞、三島由紀夫賞を受賞、完成されたデビュー作『さよなら、オレンジ』

タイトルとURLをコピーしました