《随時更新中》夏に読みたい本をまとめました

講談社文庫

本の感想

小川洋子がひっそりと紡ぐ物語『琥珀のまたたき』

本の感想

「百人一首」に込められた呪いと謎。史実の解釈をめぐる歴史ミステリー『QED百人一首の呪』

本の感想

梨屋アリエの『プラネタリウム』は不思議なだけの作品じゃありませんでした

春のおすすめリスト

【季節本】春に読みたい! 花粉を涙で洗い流せ!泣ける小説 7選!(随時更新)

本の感想

【書評】絶望の中に希望はあるのか『最後の命』中村文則

本の感想

【書評】分かっているのに『世にも奇妙な君物語』朝井リョウ

タイトルとURLをコピーしました